いよいよスタートした裁判員制度。少しでも理解を深めて頂く為にその概要を解説致します。

裁判員制度.com

裁判員制度について学ぼう

裁判員制度Q&A
鼾ル判員に選ばれた場合

Q.裁判員に選ばれた場合、仕事に影響がないでしょうか?

A.
裁判員に選ばれると、
審理が終了するまでは時限によってもかかる日数が違います。
短くて1日で終わるものもありますが、
2日間以上かかるものもあります。

裁判員が審理に参加する事件については、
第1回の公判の前に、
新設された公判前の整理手続を行うことになっていますが、
あらかじめ、争点・証拠などを事前に整理しておいて、
連日開廷に備えます。

実際に裁判員として参加するのに、
長くても数日間で審理が終わると
予想される事件が多いであろうと予想されます。

仕事をしている人は、
仕事への影響がないだろうかと心配する人もいると思いますが、
労働基準法により、
労働者が公の職務執行のために必要な時間を請求した場合には、
雇用する側はこれを拒否してはいけないと定められています。
裁判員の職務は、公の職務にあたります。

UP▲

~裁判員制度.com

Copy right(C)
裁判員制度.com
All Rights Reserved.


裁判員制度.com