いよいよスタートした裁判員制度。少しでも理解を深めて頂く為にその概要を解説致します。

裁判員制度.com

裁判員制度について学ぼう

裁判員の職務内容と専門用語
鼾ル判員の対象となる事件について

全国各地で行われているすべての裁判において、
裁判員制度の対象になるとは限りません。

裁判員制度の対象となる事件は限られており、
殺人・放火など、法律によって死刑、
または無期懲役、禁固刑が科されるような事件もあれば、

危険な運転による事故で被害者が死亡した、
傷害致死など、重大な刑事事件に限られています。

民事裁判については、
裁判員制度の対象から外れます。

とくに、
故意の犯罪行為で被害者を殺したといったような
事件に関する裁判がおもな対象となります。

殺人・強盗致死傷・傷害致死・危険運転致死・身の代金目的誘拐・建造物の放火などの
事件・保護責任者遺棄致死などの事件などに関して、
裁判員が裁判に参加して、審議することになります。

UP▲

~裁判員制度.com

Copy right(C)
裁判員制度.com
All Rights Reserved.


裁判員制度.com