いよいよスタートした裁判員制度。少しでも理解を深めて頂く為にその概要を解説致します。

裁判員制度.com

裁判員制度について学ぼう

裁判員の職務内容と専門用語
鼾ル判員制度に選ばれる確率

なんといっても気になるのは、
裁判員に選ばれる確率ですね。

一般市民の中から無作為に裁判員が選ばれて、
裁判に参加するのが裁判員制度ですが、
実は、一生の中で、
裁判員に選ばれる確率は約70人に1人であると言われています。

全国各地で開かれる裁判の回数は、
多少違いがあります。

都道府県別にみると、
大阪府がもっとも選ばれる確率が高く、
全国で最も確率が低いのは秋田県です。

犯罪の数が少なければ、
裁判が開かれる回数も少ないので、
選ばれる確率も少なくなります。

しかし、一生のうちで
裁判員に選ばれる確率が約70人に1人というのは、
極めて高い確率であると言えるでしょう。

1度裁判員を経験して、
再度選ばれる可能性ももちろんあります。

UP▲

~裁判員制度.com

Copy right(C)
裁判員制度.com
All Rights Reserved.


裁判員制度.com